玉名市宿泊施設特別支援事業について

玉名市宿泊施設特別支援事業(新型コロナウイルス感染症拡大に伴う玉名市独自の緊急経済対策第1弾)についてのお知らせです。

 

【目的】

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、外出自粛により来館者が減少している宿泊施設に支援金を給付します。

 

【支援対象者】

市内で宿泊業を営んでいるもの

新型コロナウイルス感染症の拡大により売上げが激減しているもの

令和2年3月1日現在において事業を営んでおり、今後も事業を継続する意思があるもの

※風営法の営業許可を必要とする宿泊施設を除く

 

【支援金の額】

支援金の額は、宿泊施設の部屋数及び収容人数に応じた額を加算して支給するものとし、1事業者につき1回限りとする。

 

 表:部屋数及び収容人数に応じた支援金額表

部屋数

支援金

収容人数

支援金

5室以下

100,000円

20人以下

100,000円

6~10室

200,000円

21~30人

200,000円

11~20室

300,000円

31~50人

300,000円

21~30室

400,000円

51~100人

400,000円

31室以上

500,000円 

101人以上

500,000円

【申請期間】

令和2年5月1日から令和2年6月30日まで

 

【支援金の申請】

支援金の給付を受けようとする対象者は、宿泊施設特別支援金申請書兼請求書(別記様式)に次に掲げる書類を添えて申請してください。

 

事業所の所在地が確認できる書類(登記簿の写し・確定申告書の写し等)

営業許可証の写し

振込先口座の写し (預金通帳等)

申請者の身分を証明する書類(申請者が個人の事業主である場合に限る。)

事業所の外観の写真(事業所の名称が分かるものに限る。)

 宿泊施設特別支援金申請書兼請求書(下記よりダウンロードしてください。)

 

 

宿泊施設特別支援金申請書兼請求書
宿泊施設特別支援金申請書兼請求書(PDF 約75KB).pdf
PDFファイル 75.0 KB

 

【申請方法】

申請書等の様式は上記をダウンロードし印刷していただくか、玉名市商工政策課でお受け取りください。申請は、直接、商工政策課に提出してください。(FAX不可)

 

【問合せ・提出先】

〒865-0025 玉名市高瀬290-1 玉名商工会館2階

 

玉名市商工政策課

 

 

電話:0968-71-2065 FAX:0968-73-2220